患者さん・ご家族の方へ

がんフォーラム・地域公開講座

兵庫県立がんセンタートップページ > 患者さん・ご家族の方へ > がんフォーラム・地域公開講座

がんフォーラム・地域公開講座(開催案内)

過去の開催案内はこちら

地域公開講座について

「地域公開講座 in 神戸」(がんゲノム医療を知る)開催のお知らせ

がん遺伝子パネル検査が保険適用となってから三年が経ち、がんゲノム医療が広く行われるようになってきました。現在では全国で年間およそ1万人以上の方が、がん遺伝子パネル検査を受けています。 治療の手立てが無くなった方や希少がんの患者さんにとって新たな治療につながる手段となることが期待されています。

今回の公開講座では、がんゲノム医療と遺伝性腫瘍の2つのテーマを取り上げます。ぜひお気軽にご参加いただき、がんゲノム医療について考えるきっかけにしていただきたくご案内いたします。

リーフレット ダウンロード(参加申込書)

兵庫県立がんセンター「地域公開講座 in 神戸」

テーマ がんゲノム医療を知る
開催日時 令和5年1月14日(土)午後2時00分~午後4時15分(開場 午後1時30分)
会場 神戸常盤アリーナ本館 1F小ホール(神戸市長田区蓮池町1-1 山陽電鉄「西代駅」徒歩1分)
参加対象者 一般県民・医療関係者 定員50名(FAX等による事前申し込みが必要です/定員になり次第締め切り)
入場料 無料(受付番号を記載した参加証をご持参ください)
申込締切 令和5年1月11日(水)
プログラム ◇開会 14:00
◇第1部 がんゲノム医療
○がんゲノム医療とは? 兵庫県立がんセンター研究部医長 植野さやか
○がんゲノム外来の実際ーどんな話?どう役立った?- 兵庫県立がんセンター腫瘍内科部長 松本 光史
○チーム医療で支えるがんゲノム医療ーどんな支援が受けられる?ー 兵庫県立がんセンターがん看護専門看護師 日下 咲
◇休憩
◇第2部 遺伝性腫瘍
○がんの遺伝が気になるとき 兵庫県立がんセンター認定遺伝カウンセラー 菅原 宏美
◇質疑応答
◇閉会
主催 兵庫県立がんセンター
共催 兵庫県がん診療連携協議会
後援 兵庫県医師会、神戸市医師会、兵庫県看護協会、神戸新聞社